くらし情報『20代の自称・オバさんに告ぐ! 執着心とサヨナラできる“出世魚”としての生き方』

2019年4月30日 17:00

20代の自称・オバさんに告ぐ! 執着心とサヨナラできる“出世魚”としての生き方

20代の自称・オバさんに告ぐ! 執着心とサヨナラできる“出世魚”としての生き方
ジェーン・スー撮影/北村史成
本書は、作詞家でコラムニスト、ラジオパーソナリティーと多才な活躍をみせるジェーン・スーさん(以下ジェーンさん)と著名人との対談集だ。

登場するのは芸人の光浦靖子さん、作家の山内マリコさん、脳科学者の中野信子さん、大正大学心理社会部准教授の田中俊之さん、漫画家の海野つなみさん、ラッパーの宇多丸さん、エッセイストの酒井順子さん、文筆家・自称漫画家の能町みね子さん。と、さまざまな分野からの8名。

ジェーンさん自身が過去の対談のなかから、もっと話をしたいと思った人々にお願いし、能町さんだけは“1度じっくり話をしてみたかった”ということで依頼した。それぞれの対談ではテーマを決めずに近況報告からはじめ、会話がどこに流れていくかを楽しんだという。

ジェーンさんといえば『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』(幻冬舎文庫)、『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』(ポプラ社)などユニークなタイトルが印象的。対談終了後に決めたという本書タイトルについてまずは聞いた。

「最初は『新しい中年』はどう?などと言っていたのですが、まぁそりゃないですよね(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.