くらし情報『天海祐希、亡き漣さんの墓前での誓いと現場を盛り上げる「姐御力」』

2019年5月16日 16:00

天海祐希、亡き漣さんの墓前での誓いと現場を盛り上げる「姐御力」

天海祐希、亡き漣さんの墓前での誓いと現場を盛り上げる「姐御力」
天海祐希
天海祐希(51)が主演を務める『緊急取調室』(テレビ朝日系)は、初回の視聴率が15%超え。その後も平均13%台と、好調をキープしている。

「’14年、’17年に放送された同名ドラマの続編です。警視庁捜査一課の緊急事案対応取調班、通称“キントリ”のメンバーたちが事件の真実を暴くために、取調室の中で被疑者と繰り広げる心理バトルが人気のシリーズです」(テレビ誌ライター)

■クランクイン前にお墓参り

ゲストで出演した浅野温子仙道敦子などのベテラン女優たちと天海の演技対決も話題となっている。

「天海さんは妥協を許さない取調官の役で、性格も男っぽい。そのため、役づくりで髪をバッサリ切って、ハンサムなビジュアルになっています」(同・テレビ誌ライター)

シーズン3となった今回も、小日向文世田中哲司など、“キントリ”のメンバーは前作から変わらずで、気心が知れている。だが、ひとつだけ残念なのはレギュラー出演していた大杉漣さんがいないことだ。

「昨年2月に大杉さんが急性心不全で亡くなる前から、今回の続編は決定していたんです。大杉さんも心待ちにしていたのに……無念だったでしょう」(制作スタッフ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.