くらし情報『《ペット葬儀》「生焼け火葬」に「上乗せ請求」、悪徳業者を選ばない方法』

2019年8月1日 20:00

《ペット葬儀》「生焼け火葬」に「上乗せ請求」、悪徳業者を選ばない方法

《ペット葬儀》「生焼け火葬」に「上乗せ請求」、悪徳業者を選ばない方法
ご遺族の思いが伝わるペットの写真が隙間なく貼られていた
冠婚葬祭という言葉がある。人生で1回きりと心に決めた結婚式は、半年以上の長い時間をかけて準備して当日を迎えるため、業者選びも慎重になる。しかし、「葬儀」はなかなか準備しておけるものではない。誰もがいつ死を迎えるのかなど知らず、残された親族によって大慌てで業者を探すこともある。

それでも、終活の一環で葬儀の相談をすませている家庭などは比較的スムーズに別れを迎えることができる。……では、ペットはどうだろうか?

ペットを飼うときに、「別れ」のことまで考えて飼う人は少ない。しかし、ペット葬儀こそ、その流れを把握している人も少なく、いざそのときがきたらどうしたらいいかわからなくなってしまう人も多いようだ。

今回はそんな「ペットの葬儀」について、東京・埼玉を中心にペット葬儀業を運営している訪問ペット火葬 monnie(モニー)の関氏に教えてもらった。

■ペット葬儀業でも「ケータリング」が注目

ペットの葬儀は大きく2種類に分かれており、固定の火葬場にご家族とともに来てもらうか、ケータリング火葬車で自宅にて火葬するかであるという。

「ペットの身体は人間よりも傷みが早いので、大切なご家族が亡くなられたとき、どうしたらいいかをすぐにお教えできるよう、24時間電話での対応をしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.