くらし情報『有村藍里らの「整形カミングアウト」ブームに高須院長が待ったをかけるワケ』

2019年5月25日 12:00

有村藍里らの「整形カミングアウト」ブームに高須院長が待ったをかけるワケ

でも、個人差はありますが、必ずしも骨切り術をする必要はなく、例えば、あごだけの施術で解決する方もいる。しっかりネットでリサーチし、信頼できるクリニックを探すことも大事だね。かんたんな手術ではないのだから」

──信頼できるクリニック……。ネットで探すと美容整形関連の膨大な情報が出てきますし、いざとなるとクリニック選びに迷ってしまいそうです。これだけクリニックが乱立する中、よいクリニックを探すポイントを教えていただけますか?

高須「まず、施術する担当医の症例対応経験が多いこと。やはり経験は確実に力になりますから。あとは、開院して長い、患者が多い……などかな?カウンセリングで話してみて、自分の気持ちが落ち着くかなどで判断するのもいいね」

■告白する・しないは自由だけど…

──新しいクリニックは最新技術だとか、きれいな待合室などで目立ちますが、やはり老舗の力は医療でも大きいんですね!ところで最近はタレントだけでなくYouTuberなど、整形をカミングアウトする若い女の子が増えていますね。

高須「売れないタレントは自分自身をネタにしがちだからね。そのときは一瞬、メディアにたくさん取り上げられるし、オイシイと思うのもわかる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.