くらし情報『松下優也×平間壮一「壮ちゃんが気持ちを共有してくれる存在」「優也がいると安心」』

2019年6月15日 19:00

松下優也×平間壮一「壮ちゃんが気持ちを共有してくれる存在」「優也がいると安心」

をつくるってことをおっしゃって。表面的にはっきりしているわけじゃないんで、「その状態」をつくらないと微妙な表現ってなかなかできないですよね。その微妙なところを狙い定めて芝居するって、本当に難しいです。

平間僕らがちゃんと理解して、その気持ち悪い感じを表現していないと、お客さんに伝わらないので。

─松下さん演じる双子の兄・勇は地元の長崎で職を転々としているフリーター、平間さん演じる光は東京の大学に通うよくできた弟。役作りでこだわったことはありますか?

松下まず、その人物を理解しようとしますね。自分の近くにこういうやつおらんかったかなって考えます。勇のようなやつはけっこういるんですよ。僕みたいにイエス、ノーがはっきりしているタイプだとわかりやすいですけど、言わないやつ。

周りから見てるとなんやねんコイツって思うんですけど、言わないだけで意外と自分の中に答えがある。それにいちばん頑固なんですよ。光のほうが行動的で自分があるように見えるけど、たぶん勇のほうがめっちゃ自分があるんだと思う。

平間光はすごくいい子ちゃんでまじめなんですけど、自分が何もなさすぎてダメになっちゃってる人。たぶん世の中にもいると思うんですよ、いい会社に就職していい生活する人生を目指すけど、別にそれが自分がやりたいことではない人って。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.