くらし情報『木村拓哉のソロデビュー計画、進まない背景に嫁・工藤静香のものすごい圧力』

2019年6月19日 15:59

木村拓哉のソロデビュー計画、進まない背景に嫁・工藤静香のものすごい圧力

「木村さんは、大物アーティストや大御所作曲家の楽曲よりも、無名でも才能がある若手作曲家や、これまでになかった新しい試みをするアーティストと組みたいというスタンスなんです。元SMAPの女性マネージャーと同じ手法ですね。有名ミュージシャンが作詞作曲をして、間違いなく話題になるといった“お膳立て”されたものは避けているんですよ。

昨年は、山下達郎さんが木村さんのソロデビューのために楽曲提供する話もあったのですが、木村さん側が断ってしまったそうです。そのほかの大物作曲家にも同じ話があったのですが、いずれも実現しませんでした」(前出・レコード会社関係者)

キムタクが見せるこだわりの一方で、彼の意向以上のものを求めているのが、妻の工藤静香なんだとか。

ジャニーズ事務所としては“天下のキムタク”が歌うことになれば、大きな話題にしたいですし、失敗は避けたい。ただ、俳優業が好調な木村さんとはいえ、彼のソロデビュー曲が、SMAP全盛期のようなヒット曲になるかどうかは正直わかりません。

その点を、木村さん本人は理解しているようなのですが、静香さんはそのあたりの“現実”をわかっているかが怪しいんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.