くらし情報『年間1000種類を食べ比べる男が明かす「ぜひ食べてほしいアイス」とは』

2019年6月22日 18:00

年間1000種類を食べ比べる男が明かす「ぜひ食べてほしいアイス」とは

年間1000種類を食べ比べる男が明かす「ぜひ食べてほしいアイス」とは
アイスマン福留さん
先月から日本列島は真夏日続出!暑くなると食べたくなるものといえば、やっぱりアイス。気になる今夏のトレンドは?

「アイスは“今年”という傾向は出しにくく、だいたい2~3年でどんどん変わっていく感じですね」

とは、アイス評論家のアイスマン福留さん。ひと昔前は“子どものおやつ”という位置づけだったアイスだが、ここ数年でポジションアップ。最近は“大人のプチ贅沢”へと変わりつつあるという。

「アイスとスイーツの境界線がだんだんなくなってきた。まさに、アイスのスイーツ化です」

■おすすめ商品を一挙紹介!

例えば『明治エッセルスーパーカップSweet’s』。220円と、通常のスーパーカップより80円高い。新発売のマンゴー杏仁の場合、上から果肉入りソース、杏仁豆腐風味アイス、パッションフルーツソース、マンゴー風味アイスという贅沢構造。まさに、高級スイーツのよう。

「『BRULEE』(オハヨー乳業)は、表面がキャラメリゼされ、カリカリ食感が楽しめます。そして“さすが乳業メーカー”という濃厚でコクのあるミルクアイスで、パッケージも金文字で豪華です。

『やわもちアイス Fruits』(井村屋)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.