くらし情報『名門校お受験面接で「奥様とお子様のご家庭での様子」を聞かれた父親の模範回答』

2019年6月26日 22:30

名門校お受験面接で「奥様とお子様のご家庭での様子」を聞かれた父親の模範回答

という愚痴を伺います。

例えば、先日お話を伺ったお母様がおっしゃるには、面接の際にお父様が「ご家庭での奥様とお子様のご様子をお聞かせください」という問いに対し、「妻は優しく、娘は可愛いです」とお答えになったそう。愛情あるお答えだとは思いますが、この質問を通して学校側が聞きたかったのは、“奥様とお父様との関係性、もしくは奥様とお子様との関係性”だと思います。

■なんて答えるのがベター?

「妻は子どもに怒ってばかりいますが、子どももなぜ母親が怒っているのか理解し、しっかり向き合っている」、あるいは「正直、妻の頭のなかは受験のことでいっぱいの様子です。しかし、受験と真摯(しんし)に向き合う妻と子どもの姿を見て、自分も応援し、参加したいと思った」といった旨のお答えをなさると、よりよかったのではないかと思います。

一方、お子様が白百合学園に合格された、とあるお父様は同様の質問に対し、

「妻が毎日“忙しい、疲れた”とばかり言っているので、家事と育児だけで何がそんなに忙しいのかと一日の予定を確認しましたところ、子どもを確実に行動させるために、家事の時間配分を分刻みに工夫するなど努力している姿を知り、少し驚きました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.