くらし情報『八千草薫、すい臓・肝臓がん闘病も「ま、いいか」と受け入れ「いま」を一生懸命に!』

2019年7月6日 08:00

八千草薫、すい臓・肝臓がん闘病も「ま、いいか」と受け入れ「いま」を一生懸命に!

「倉本先生にもスタッフのみなさんにもご迷惑をおかけするなぁ、申し訳ないなぁ、と。無理をしてでも、どうしても続けたかったのですけれど、撮影がもっと先に進んでしまってから、どうにもならなくなってご迷惑をおかけしてしまうよりは……と思って」

現在は、検査で入院する以外は、自宅で療養中。体調も落ち着いている。

「抗がん剤も強いものを使わずに、転移がわかる前と同じ薬で、身体に負担をあまりかけないでゆるやかに治療していこうということで、ね。もちろん大変な病気ですから、ちょっと調子が悪いなぁと思う日もあります。毎朝、犬と一緒に散歩をしているんですけれど、いつでも気持ちよく歩けるというようにはちょっといきませんしね」

■倉本聰の案内で初夏の北海道へ

6月の上旬には、北海道富良野へ2泊3日で旅行へも出かけたそう。

「病気になってから、こんなに遠くまで出かけたのは初めて。本当はお友達も一緒に行く予定だったんですが都合が悪くなってしまって、私ひとりに。だから私も“どうしようかなぁ”と思っていたんですけれど、せっかくだし行かないのはもったいないな、と思って」
現地では富良野在住の倉本が案内役を務めたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.