くらし情報『嵐ベスト盤記念秘話!恒例儀式の始まり、『Cランク』の名曲、そして梨本君との再会』

2019年7月3日 05:30

嵐ベスト盤記念秘話!恒例儀式の始まり、『Cランク』の名曲、そして梨本君との再会

嵐ベスト盤記念秘話!恒例儀式の始まり、『Cランク』の名曲、そして梨本君との再会
6月26日に嵐のベストアルバムが発売された。20年間の全シングル64曲が詰まった超大作にファンからも歓喜の声があがっている。そして、発売3日目には、オリコンより累積売上枚数が109万9000枚に達したと発表され、ミリオンを達成!
そんな名曲の中から7曲を厳選。それぞれの曲にまつわる秘話をドドンと大紹介!

■1.『A・RA・SHI』(’99年11月3日リリース)

嵐の原点でもあるこの曲で、いまやメンバーの間で恒例となった“儀式”が生まれた。

「コンサートが始まる前に、メンバー5人とバックで踊るJr.たちが円陣を組むんです。デビューしたばかりのころは、マネージャーやスタッフも加わって30人近くで輪になっていたそうですよ」(レコード会社関係者)

当時、彼らがまだ育ちざかりの10代だったこともあってか、ライブ前にはこんな光景も─。

「よくみんなでバナナを食べていましたよ。櫻井翔さんがライブ前にエネルギーを補給するために提案したそうです。しばらく、バナナを食べるのが恒例になっていたといいます」(同・レコード会社関係者)

■2.『a Day in Our Life』(’02年2月6日リリース)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.