くらし情報『小田和正、71歳。1万7000人が集った会場で走り回り「やっていることは年相応」』

2019年7月13日 17:00

小田和正、71歳。1万7000人が集った会場で走り回り「やっていることは年相応」

ニュース番組のテーマ曲『明日』や『君住む街へ』を歌い上げるとステージを後に。

ツアータイトルに“ENCORE!!ENCORE!!”とあるからか、沸き起こったアンコールは2度。数々のアーティストがカバーしている『さよなら』に、会場全体が白いペンライトで染まった『やさしい夜』に続き、圧巻だったのは『また会える日まで』を小田やバンドメンバーたちがアカペラで歌ったこと。

そのときのファンの動きが小田のイメージと違ったようで「もう1回!せっかく収録だから」と、やり直し。観客はこのアカペラを2度聴くことができる幸運に見舞われた。最後は「ありがとう!!」と走り回り感謝を伝え、振り返ることなく颯爽と会場を去った。

ツアーは、7月31日の愛媛県武道館まで続く。
「(さいたま)新都心に、いつ帰ってこれるかわかりませんが、戻ってきます」

その言葉を信じています──。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.