くらし情報『『いだてん』第2章の見どころをチェック! 新OPに綾瀬はるかが出ているのはなぜ?』

2019年7月14日 13:00

『いだてん』第2章の見どころをチェック! 新OPに綾瀬はるかが出ているのはなぜ?

『いだてん』第2章の見どころをチェック! 新OPに綾瀬はるかが出ているのはなぜ?
(c)NHK
大河ドラマ『いだてん』、ついに第2章がスタート!主人公が違えば、時代も違う、新しい物語が始まるじゃんねえ!ということで、これからでも間に合う第2部の超チェックポイントをまとめてご紹介。

■主人公のキャラが正反対!?

第1章の主人公・金栗四三(中村勘九郎)は天真爛漫でまじめな青年だったけど、第2章の主人公である田畑政治は“口がいだてん”と言われるほどのマシンガントークでせっかちな性分。金栗は“日本マラソンの父”の異名で知られているけど、田畑ってどんな人物だったの……?

田畑政治とは?
1898年12月1日生まれ、1984年8月25日没。東京朝日新聞(現・朝日新聞社)に入社し、記者として活躍しながら、水泳指導者として’32年開催のロサンゼルスオリンピックで日本代表の監督も務めた。その後、日本水泳連盟の理事長に就任し、のちに’64年開催の東京オリンピック招致の立役者に。

■オープニングをよ~く見ると……?

金栗が縦横無尽に街中を駆け回っていたオープニングは、第25回からは田畑がメインの映像にチェンジ。放送ずみの回のオープニングには、あの人もちゃっかり!?

「撮影時はグリーンバックで撮っているので、(その場では)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.