くらし情報『杏、4年ぶりの主演作『偽装不倫』で見せる“コメディータッチ”が似合う女優力』

2019年7月17日 07:00

杏、4年ぶりの主演作『偽装不倫』で見せる“コメディータッチ”が似合う女優力

おふたりは休む間もなく次のシーンなので大変です。衣装替えも、のんびりできず、大急ぎでする感じ(笑)」

第2話(7月17日放送)は、鐘子が、葉子と不倫相手の風太とのデート現場を目撃する。

「風太が葉子をバックハグするシーンがあるんですが、新人の瀬戸さんは、大女優の仲間さんを抱きしめるとあって、本当に緊張していました。撮影では、“もうちょっと寄ったほうがいい”“腰が引けてる”などとダメ出しされてましたが、雰囲気は和やかでした(笑)。

今作では、鐘子はじめ、登場人物みんなが、自分にとっての“本当の幸せ”を探す物語です。原作にも登場する宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』をモチーフにして描いています。“幸せ探し”といっても、堅苦しくなく、まるでおとぎ話のようであり、やさしく包み込むような東村作品の世界観をお楽しみください」

要チェックポイントはここ!
鐘子は冷え性という設定なので、シャツの下からインナーがチラ見えしてるのに気づいていましたか?

「鐘子と葉子のファッションの見比べ、おいしそうなスペイン料理、そして、丈、風太、賢治(谷原章介)たちイケメンで目の保養など、いろんな楽しみ方をしてください!」(加藤P)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.