くらし情報『事故物件住みます芸人が心霊スポットで寝てみた結果』

2019年7月25日 22:00

事故物件住みます芸人が心霊スポットで寝てみた結果

それもまた心霊現象のひとつかと思い放置していた。しかしそれは心霊現象ではなく現実の出来事だった。

「息子が同居する母親を殺した部屋でした。部屋で殴った後に、浴室に連れていき浴槽に沈めて殺したそうです。実はその犯人が戻ってきていたようなんです」

犯人は母親を殺害した後、逮捕されたのだが、精神疾患があるとして不起訴に。そして病院に入院させられていたのだが、なんとそこから逃げ出していた。

「犯人は、道行く老人をハンマーで殴って逮捕されました。彼は『誰でもいいから殺したかった』と自供しています。ひょっとしたら自分が殴られていたのかもしれないと思うと心底ゾッとしましたね」

千葉で借りていた物件もやはり人のほうが怖かった。この物件は薬の過剰摂取で亡くなった人の部屋だった。

「この部屋の正面の一軒家の人がちょっと怖い人だったんです。家の周りにセンサーをとりつけて誰かが通るたびにピピピピピと大きな音が鳴りました。軽いノイローゼになりました。ひょっとしたら前の住人もノイローゼになって薬を飲みすぎたのかもしれません」
■心霊スポットで寝てみる

しかし、われわれ普通の人にとってみたら人が亡くなった部屋に住むだけで十分怖い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.