くらし情報『島田秀平が伝授「夏休みにぜひ!怪談に学ぶトーク上達の4箇条」』

2019年7月26日 16:00

島田秀平が伝授「夏休みにぜひ!怪談に学ぶトーク上達の4箇条」

島田秀平が伝授「夏休みにぜひ!怪談に学ぶトーク上達の4箇条」
島田秀平
「怪談には、話術に必要なテクニックが凝縮されているんですよ」

こう語るのは、手相占い芸人として絶大な支持を集める島田秀平。実は島田、手相より怪談や都市伝説のほうに興味があった、と語るほどの怪談フリーク。

■「怪談は老若男女のエンタメ」

「りっしんべん(こころ)に布をかけると書いて“怖”と綴ります。都市伝説や凶悪犯罪者の心理などにも言えることですが、科学で証明できないことや、理解しがたいもの……。布一枚、ベールがかかっている心の向こう側を覗くことができる怪談は、恐怖心と好奇心を満たす最高のエンターテイメントだと思います。

30代以上の多くの方から、“島田さん、手相見て!”なんて声をかけられる一方、10代~20代になると大半から“寝る前にYouTubeで島田さんの怪談を聞いています。よく眠れるんですよ!”と声をかけられます。“よく眠れる”のひと言は余計ですけど(笑)。また年に1度、大阪で『なんば怪談花月』というイベントが開催されるのですが、即日完売、立ち見が出るほど盛況です。

まだまだ引き出しに眠っている不思議な話はたくさんあるはず。「持て余している」という方がいましたら、ぜひ僕に預けてほしいですね(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.