くらし情報『身体を酷使するバンドマンが、疲労回復のために「正しい瞑想」を体験した結果』

2019年7月25日 18:00

身体を酷使するバンドマンが、疲労回復のために「正しい瞑想」を体験した結果

身体を酷使するバンドマンが、疲労回復のために「正しい瞑想」を体験した結果
疲れを癒して、パフォーマンス力をアップするぞ!と意気込むThinkingDogsのメンバー(左から、わちゅ〜、TSUBASA、大輝、Jun)イベントやフェス、全国各地でライブを行っているThinking Dogsの4人。今日は、日々の疲れを癒しましょう!と、スタッフの提案で“疲労回復ジム”のプログラム体験をすることに。しかし、プログラムが始まると、メンバーが思い描いていたものとはほど遠く……。
◆Thinking Dogsとは…
2015年『世界は終わらない』でメジャーデビューした、TSUBASA(ボーカル)、大輝(ドラム)、Jun(ギター)、わちゅ~(ベース)の男子4人によるJ-POPロックバンド。メンバー全員、同じ家に住み共同生活は4年目に突入。平均年齢28歳。
4人が暮らす4LDKの一軒家『わんわんハウス』。閑静な住宅街にあり、町内会もあれば掃除当番や回覧板も回ってくる。「男子4人、それもバンドマン」という入居者を許してくれる家があまりなく、部屋探しは難航したとのこと。1階はわちゅ~の部屋とキッチン、リビング、トイレが、2階にはTSUBASA、大輝、Junの部屋とバス・トイレがある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.