くらし情報『小南光司が「最高ですね」という至福の時間とは? “初座長” の素顔を告白』

2019年7月23日 06:00

小南光司が「最高ですね」という至福の時間とは? “初座長” の素顔を告白

役にも彼らにも助けられて、素晴らしい経験をさせていただいています」

旅番組#『カワイイこみなみには旅をさせよ』では、人懐っこい素顔を見せていた小南さんだが、実はかなりの人見知り。

「子供のころからクラスにひとりはいるようなやんちゃなうるさいやつで、通信簿に“小南君は落ち着きがありません”って書かれてる人間だったんですけど、人前で発表したり作文を読むってなると顔が真っ赤になっちゃうような小心者で。そういうところはあまり変わってない。赤澤くんにも“内弁慶だね”って言われます(笑)。初対面だとどういう人なのか様子を探ってから、いけるってわかった瞬間に行く(笑)。人間関係にはかなり慎重です」

休日は部屋のカーテンを閉めて、ひとりで好きなアニメを1話から、1日中ずっと見てるのが至福の時間。

「簡単なおつまみを作って、ハイボールを飲みながら、朝からず~っと見てます。もう最高ですね」
今作での初座長は、うれしいと同時に「かなりのプレッシャー」でもあると言う。

小南光司という人間にとっても大きな挑戦になると思います。『あんステ』は、僕の人生のターニングポイントでもあるので。この作品に出ていなかったら、いま僕はこんなに舞台をやっていなかったと思うんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.