くらし情報『藤木直人、休日は家族でお祭りに参加も徹底した “子どもファースト”』

2019年7月30日 21:00

藤木直人、休日は家族でお祭りに参加も徹底した “子どもファースト”

藤木直人、休日は家族でお祭りに参加も徹底した “子どもファースト”
’19年、近所の夏祭りに参加した藤木直人
NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』で、主人公なつの“育ての父”を好演している藤木直人が、7月19日に47歳の誕生日を迎えた。誕生日当日は、音楽活動20周年を記念した全国ツアーの東京公演が行われていた。

「ステージでは、『なつぞら』の共演者である広瀬すずさん、松嶋菜々子さん、草刈正雄さんから寄せられた祝福のメッセージビデオも流されました。藤木さんにとって思い出に残る誕生日となったでしょうね」(スポーツ紙記者)

その翌日、彼の姿は自宅近くの商店街にあった。妻と3人の子どもと、近所の商店街が主催している夏祭りに参加するためだ。

「この夏祭りでは、昔から毎年、地元の有名私立校の小学生らが参加して、和太鼓や沖縄の伝統芸能のエイサーを踊りながら商店街を練り歩くんです。藤木さんのお子さんも通うその学校は、自由な校風で芸能人のお子さんも多く通っていますが、車での送り迎えは禁止。子どものために近所に住む人が多いので、祭りには親子で参加していますね」(近所に住む女性)

■子どものおねだりに

保護者の引率で遠足に出かけたり、運動会には親戚一同で参加するなど、保護者参加の行事が多い同校。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.