くらし情報『三浦春馬が撮影のためバイクの中型免許を取得、“娘”役とはじゃれ合う仲のよさ』

2019年8月5日 16:00

三浦春馬が撮影のためバイクの中型免許を取得、“娘”役とはじゃれ合う仲のよさ

三浦春馬が撮影のためバイクの中型免許を取得、“娘”役とはじゃれ合う仲のよさ
三浦春馬
三浦春馬が主演を務める『TWO WEEKS』(フジテレビ系)は、’13年に放送された韓国ドラマのリメーク作品だ。

「殺人の濡れ衣を着せられた主人公が、娘を白血病から救うために検察や警察、政治家の不正を暴いていくストーリーです。シリアスな内容に加えて、ドラマの主題歌を三浦さんが歌っていることでも話題になっています」(テレビ誌ライター)

今回、父親役を演じる三浦は“娘”と非常に仲がよい。

「休憩中に、子役の稲垣来泉さんが三浦さんにちょっかいを出して、彼も楽しそうに応じてよく2人でじゃれ合っていますよ。ただ、稲垣さんの演技力の高さには驚いていましたね。第1話で彼女が母親の前で泣くシーンがあるのですが、あまりの演技力の高さに三浦さんも、もらい泣きしそうになったそうです」(芸能プロ関係者)

ひとたび、撮影が始まると真剣な表情を見せている。

「逃亡劇ということもあり、走ったり、隠れたり、危険なアクションの撮影も多いですが、体当たりで取り組んでいますよ。カットの声がかかると、すぐに監督やスタッフと一緒にモニターをチェックして、“こう動いたほうがいいのでは?”と自分から積極的に提案しているそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.