くらし情報『“吉本お家騒動”が長引くほどワイドショースタッフの「商売がラクになる」理由』

2019年8月1日 20:30

“吉本お家騒動”が長引くほどワイドショースタッフの「商売がラクになる」理由

“吉本お家騒動”が長引くほどワイドショースタッフの「商売がラクになる」理由
吉本のお家騒動はいつまで続くのか……
“闇営業報道”をきっかけに行われた宮迫博之・田村亮の“暴露会見”、それを受けて吉本社長が“グダグダ会見”を披露したかと思えば、義憤にかられた極楽とんぼの加藤浩次が『スッキリ』(日本テレビ系)で「吉本の体制が変わらなければ辞める」と吠えた“加藤の乱”など、“吉本お家騒動”が世間を賑わせ続けている。

この2か月ほど、ワイドショー番組もお祭り騒ぎだとばかりに連日こぞって報道をしている。

それにしても、今回ほど、ワイドショーが動きやすかった騒動はなかったのではないだろうか。

■SNSを引用するだけで

『FRIDAY』に端を発した“闇営業報道”のときは宮迫・田村らが詐欺グループのパーティーに出席している写真や、ネタや歌を披露する動画までテレビで連日、大写しで流していたのも記憶に新しい。それが実はテレビ局が雑誌社から使用料を払って借りたものであることを知っている視聴者はどれくらいいるだろうか。

テレビの場合は当たり前だが、映像が重要視される。撮影に出向いたり、証拠写真・映像を独自で見つけだすとなると労力も必要だし、費用もかさむ。写真や動画を借りてすむならこれほどラクなことはない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.