くらし情報『キンコン西野・春風亭昇太「差し入れ拒絶」も、落語会にあって芸能界にないモノ』

2019年8月4日 21:00

キンコン西野・春風亭昇太「差し入れ拒絶」も、落語会にあって芸能界にないモノ

キンコン西野・春風亭昇太「差し入れ拒絶」も、落語会にあって芸能界にないモノ
キングコング西野と春風亭昇太
演芸番組『笑点』の司会者で落語家の春風亭昇太(59)とお笑いコンビ、キングコングの西野亮廣(39)。ひと月の間に両者が発信した叫びが、ちょっと似通っていて面白い。

西野はつい先日、自身のツイッターで「差し入れは要りません」と呼びかけたばかり。

その発言が物議をかもしたり炎上することが多い西野だが、以前からブログなどでも、「『差し入れ』というのは本当に迷惑」と訴えてきた。それでも続く差し入れラッシュについて、「差し入れハラスメント」と糾弾している。

■西野の言い分

芸能人に差し入れをする、プレゼントを渡す。ファンとしては好意の表現であると同時に、自分という存在を芸能人に知ってもらう効果的な手立てでもある。

ブレイク前のアイドル系の音楽ライブに行くと、入場口近くに、プレゼントを入れるためのメンバーごとに名前が貼られた段ボールが置いてあったりする。

吉田兼好の随筆『徒然草』には、いい友の条件のひとつとして「ものくるる友」と書かれている。ものをもらえれば、多少は不要なものであってもうれしくなったりするのが人情だが、金に困らずたいていの欲しいものが買える芸能人には、差し入れクラスのプレゼントというものは、必ずしも歓迎されるものではない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.