くらし情報『吉本社内で「むしろ株を上げた」岡本社長と、所属芸人が明かす“松本人志への本音”』

2019年8月6日 04:00

吉本社内で「むしろ株を上げた」岡本社長と、所属芸人が明かす“松本人志への本音”

吉本社内で「むしろ株を上げた」岡本社長と、所属芸人が明かす“松本人志への本音”
揺れる吉本陣営に所属芸人が感じる“本音”とは?
いまだ尾を引く吉本興業のお家騒動。事態が長引いていることで、芸人たちにはダイレクトに影響が出ている。

「反社会的勢力への闇営業問題のせいもあって、吉本所属芸人たちへの営業オファーが解消されるケースが多くなってきています。まじめにやっている芸人たちは“吉本ってだけで悪い目で見られて困ってる”と口々に言ってます。また、バラエティー番組などのキャスティング変更も多く起こっています。一時的にスケジュールを押さえる“仮押さえ”も、吉本芸人たちのバラシが続出しています」(吉本をよく知る放送作家)

騒動をさらに大きくしたのは、吉本の経営陣だ。

「岡本社長の会見は大崎会長の指示で“宮迫博之とロンブーの田村亮は契約解消しない”という確定事項以外は、断言をしないということを決めていたそう。最後まで大崎会長の指示を守った岡本社長は、むしろ社内評価は上がっている。ただ松本人志さんから会見にダメ出しが出たことで、形式上、社長から退く方向で進んでいるという話があります」(同・放送作家)

■「すでに“松本興業”でしょ」

今回、最も吉本を批判しているのが極楽とんぼの加藤浩次。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.