くらし情報『ジャニーズJr.19年ぶりのドーム公演が幕を開けた世紀の一瞬』

2019年8月8日 18:30

ジャニーズJr.19年ぶりのドーム公演が幕を開けた世紀の一瞬

「チケットはずれちゃって。ギリギリまで粘って、定価で譲ってくれる人を探すつもりです。どうしても無理だったら配信を見ます」とアヤネさん。

本公演は激戦のためチケットを手にできなかった人も多く、これを救済するためジャニーズJr.初の全編ライブ配信が予定されている。方式はストリーミング配信のみとなり、タイムシフト視聴などはできないが、それでも1500円の視聴料で“同じとき”を共有できるのはうれしい。現場に足を運べないファンにとっても福音である。

「配信を見ることになったら、ドーム近くのネカフェかカラオケボックスに行きます。Wi-Fiが使えないと困るし、3時間近く外にいるのはつらいから。でも、なるべく現場のそばにはいたいんです。ざわざわする感じとか一緒に味わいたくて」(マリさん)

熱心にチケツイ(※チケットを譲るという旨のツイート)を追う彼女らは、無事チケットを入手できるだろうか。

■公式がなくても、自作うちわで応援!

東京ドームシティ敷地内にある“応援うちわ”の専門店『もじパラ』には、長蛇の列が伸びていた。ここでは台紙となるうちわや、タレントの名前シールが売られており、これを組み合わせることで“自分だけの応援うちわ”を作成できる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.