くらし情報『「自分ルール」を絶対に曲げない、結婚できないオンナたちに必要なもの

2019年8月17日 21:00

「自分ルール」を絶対に曲げない、結婚できないオンナたちに必要なもの

これまで何の接点もなかった男女が、結婚相手を探すという目的のために出会うのが“お見合い”です。では、そもそも結婚とはどういうことでしょうか?赤の他人だった異性とひとつ屋根の下で暮らすことなのです。

婚活ライターをしながら、仲人としてもお見合いの現場に関わる筆者が、目の当たりにした婚活事情を、さまざまなテーマ別に考えていく連載。今回は、「結婚できるのは、物事を柔軟に考えられる人」です。

「自分ルール」を絶対に曲げない、結婚できないオンナたちに必要なもの<br />
“自分ルール”ばかりを通すと、ご縁を逃しますよ(写真がイメージです)■「お見合いは、1時間と決めています」

20代での結婚は、簡単。30代、40代、50代と年を重ねるごとに結婚することが難しくなってくなると、いわれています。

それは、なぜでしょうか?

20代はまだ人生の経験値も浅く、考え方や行動パターンが柔軟。ところが、年を重ねるとともに、自分の考え方やライフスタイルを確立していきます。そうなると自分を変えようとはせず、自分の作ったルールの中で相手を評価し、自分の考えにぴったりと合った相手を探そうとします。しかし、ぴったり合う人なんていませんから、お相手選びが難しくなってくるのです。

先日、ほかの婚活相談で活動をしているという佳恵さん(39歳、仮名)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.