くらし情報『嵐が司会の『24時間テレビ』、ジャニーさん追悼企画で考えられる “ド派手演出”』

2019年8月23日 21:00

嵐が司会の『24時間テレビ』、ジャニーさん追悼企画で考えられる “ド派手演出”

嵐が司会の『24時間テレビ』、ジャニーさん追悼企画で考えられる “ド派手演出”
2019年『24時間テレビ』のメインパーソナリティーを務める嵐
8月24日、25日に放送される日本テレビ系列の『24時間テレビ 愛は地球を救う』。

2003年から、毎年ジャニーズタレントがメインパーソナリティーを務めるようになり、今年は嵐がグループとしては5度目の担当となる。

番組内でのさまざまな特別企画が予定される中で発表されたのが、先月9日に亡くなったジャニー喜多川氏の追悼特集だ。『生涯を捧げたエンターテインメントジャニー喜多川の想い』と銘打ち、来年のデビューが決定したSixTONESをはじめ、HiHi Jets、美 少年、少年忍者らが数々の名曲をメドレーで披露するという。

■ド派手の演出に!?

ジャニーズ事情に詳しいあるスポーツ紙記者は言う。

「7月13日にTBS系で放送された『音楽の日』でも、ジャニーさんの追悼コーナーが特別に放送されました。そのときは、生前に“ジャニーさんの後継者”として指名され、現在は関連会社の『ジャニーズアイランド』社長である滝沢秀明氏の手紙を中居正広が代読。そしてSnow Man、HiHi Jetsを中心としたジャニーズJr.による、15分を超えるパフォーマンスが話題になりました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.