くらし情報『『あなたの番です』を盛り立てる、“若手バイプレイヤー”たちが役外でみせた素顔』

2019年8月31日 21:30

『あなたの番です』を盛り立てる、“若手バイプレイヤー”たちが役外でみせた素顔

『あなたの番です』を盛り立てる、“若手バイプレイヤー”たちが役外でみせた素顔
奈緒
「2クール連続で放送されている前半の最終回で主演だった原田知世さんが殺されてしまう。最近のドラマにはない“刺激”がありましたね」

そう話すのは、ドラマウォッチャーの田幸和歌子さん。田中圭が主演するドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系、以下『あな番』)は、マンションの住人たちが次々と殺人ゲームに巻き込まれていくサスペンスドラマ。一時期は6%台まで落ち込んだが、後半の最新回では11%台と視聴率があと伸びしている。

「登場人物や伏線が多くて一見、複雑そうに思えるんですが、実はシンプル。いま放送されているストーリーは、簡単に言えば妻を殺された夫の“犯人捜し”ですし、物語を振り返るシーンもあって途中から見ても追いつける仕組みを上手に作っています」(田幸さん、以下同)

■後ろ姿だけでも“特別なオーラ”

第2シーズンとなる後半からは田中の相棒役として横浜流星が加わり、出演者数は総勢30人以上。演技派の俳優が並ぶ中、ひときわ異彩を放つのが301号室の住人“尾野ちゃん”役を演じる奈緒だ。

「世間が奈緒さんのことを知ったのは、昨年放送の朝ドラ『半分、青い。』でしょう。ポニーテールにリボンをつけて、永野芽郁さん演じる個性の強いヒロインの脇にいるかわいい親友役でしたが、『あな番』では田中さんや横浜さんに執拗につきまとうストーカー役。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.