くらし情報『錦戸亮脱退の関ジャニ、大倉忠義「残留の背景」と2年前の「トラウマ」』

2019年9月9日 21:00

錦戸亮脱退の関ジャニ、大倉忠義「残留の背景」と2年前の「トラウマ」

この日だけは同じ場所に“8人全員”が集ったのかもしれません」(前出・スポーツ紙記者)

デビュー15周年を記念したライブのはずなのに、終始、これで見納めのような雰囲気だったという。

「嵐の活動休止前のときと似ているというか、“これまでの集大成”という感じでした。関ジャニの歴史を振り返る映像が流れたり、アンコールではシングル曲を15曲も歌いましたからね」(前出・ライブに訪れたファン)

錦戸が脱退を決めた背景には、かつての“親友”で元KAT-TUN赤西仁と渋谷の影響があったらしい。

「彼らは、ジャニーズを退所後に個人事務所を立ち上げて活動しています。2人とも基本的にはCDリリースとライブ活動が中心ですが、稼ぎはかなりいいそうですよ」(芸能プロ関係者)

数万人もの固定の女性ファンが彼らを支えている。

「彼女たちはファンクラブに入るので、会員の人数分の年会費が固定収入に。ある程度の広さの会場ならライブも満員になります。ジャニーズ時代は売り上げが折半でしたが、個人事務所ならすべて自分の取り分になる。年に数回ライブをして2~3枚CDを出せば、十分すぎるほどの収入を得られると思いますね」(同・芸能プロ関係者)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.