くらし情報『<小学校受験のお作法・9月>願書投函の時間帯攻防戦、ベストタイミングはいつ?』

2019年9月22日 12:00

<小学校受験のお作法・9月>願書投函の時間帯攻防戦、ベストタイミングはいつ?

<小学校受験のお作法・9月>願書投函の時間帯攻防戦、ベストタイミングはいつ?
お受験2.0
【お受験コンシェルジュ&戦略プランナーのいとうゆりこさんが、東京都・神奈川県の小学校受験を中心に、学校説明会や幼児教室ではなかなか教えてくれないリアルな“お受験情報”を発信。小学校受験本番を迎える、幼稚園年長のお子様方に焦点を当て、保護者共々一年間どのように戦い抜いていけば良いのか各月ごとのポイントを教えてくれます!】

願書の清書も終わり、入学考査料の振込みや面接の際の服装選びなど、試験に向けての準備も最終段階に入られているころかと思います。

そこで9月編では、願書の投函日時にまつわる“郵便局の消印の神話”、面接時の持ち物事情を中心にお話したいと思います。

■■郵便局の消印の神話……いつ・どこから提出するのがベスト?

そもそもなぜ願書の投函日時が重要なのかというと、受験番号と関わってくる場合があるからです。受験番号は、願書到着順に振り分ける学校、生年月日順、名前順に振り分ける学校とがありますが、この番号によって考査の日にちや時間が変わってくるので、前者の場合にはしっかり計算して郵送したいところ。

郵便というのは、学校の最寄りの管轄郵便局に一度集められ、配送されますので、自宅の最寄りではなく、志望校の管轄郵便局に行かれる熱心な方も多いのが現状です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.