くらし情報『ジャニーズ、破天荒Jr.グループが「一発退場」にならなかった背景』

2019年9月14日 21:30

ジャニーズ、破天荒Jr.グループが「一発退場」にならなかった背景

と、あるテレビ誌記者は言う。

■Jr.は“一発退場”の過去も

内博貴NEWS時代に未成年飲酒により無期限の謹慎処分となりました。NEWSは翌年にも未成年飲酒で草野博紀が芸能活動を自粛、2人は研修生からの再出発となりました(草野はその後退所)。元Hey! Say! JUMPの森本龍太郎は未成年喫煙により芸能活動を休止、その後に退所しています。

しかし、彼らはデビューしていたことから謹慎や活動休止という処分になったという見方もあり、デビュー前のJr.の場合、一発退場させられたケースも多々ありました。それだけに、HiHiの2人は事務所にとって大切な存在なのかもしれないという見方もできます」

謹慎や活動休止のジャニーズといえば、2001年に公務執行妨害と道路交通法違反(駐車禁止)で逮捕された元SMAP稲垣吾郎、09年に公然わいせつで逮捕された草なぎ剛もいる。また、元KAT-TUN田中聖は、禁止されている副業など、「度重なるルール違反」により退所処分となっている。

もちろん、復帰を待って応援を続けるファンも多いが、離れるファンだって少なくない。HiHi Jetsは騒動を乗り越え、再始動できるだろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.