くらし情報『『偽装不倫』打ち上げで杏が感謝、“育児と撮影”を両立させた超絶チームワーク』

2019年9月19日 17:30

『偽装不倫』打ち上げで杏が感謝、“育児と撮影”を両立させた超絶チームワーク

ドラマの原作を手掛けた東村アキコだ。

「東村さんは『海月姫』『東京タラレバ娘』と多くの原作を提供しているヒットメーカー。今回のドラマでも宮沢さんが作品のイメージどおりだったため、かなり喜んでいました」(出版社関係者)

2次会が終わると、一行は会場から徒歩すぐの小さなカウンターバーへ。結局、打ち上げが終わったのは翌朝5時だった。

撮影現場は時短でも、打ち上げは約11時間とかなりの長丁場になったようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.