くらし情報『レンタル彼氏や出張ホスト「男を買ってみた」女性が見つけた“癒しの本質”とは』

2019年10月4日 16:00

レンタル彼氏や出張ホスト「男を買ってみた」女性が見つけた“癒しの本質”とは

そのため、差し迫って環境を変えるほうが面倒に感じてしまい、離婚までは踏み込めなかったのです。

夫は私に不満があるかもしれませんが、私自身は、優しくおとなしい夫に不満はありません。掃除もしてくれるし、「きれい好きな親友」と同棲していると思えばなんら悩むこともなくなります。

■2つの“欲求”

ただ、やはりセックスにおいては話が別なのも本音です。こればかりは自分ひとりでどうにかなる問題ではありませんから。

「夫とは無理だけど、相手が代われば性欲がないわけではない」

私と同じような状況下の女性がよく口にする言葉です。

しかし、例えば、手身近な知人の男性と性行為をすれば、法律的に“不貞行為”となります。さらには、「悪いことをしている」という罪悪感を抱えるようになり、結果ストレスにもなります。欲求がある限り、人間はそれを解消できないとストレスがたまるものです。

人間の三大欲求は一般的に、「食欲」「睡眠欲」「性欲」と言われます。性欲は“生命の根源”と言っていいほど大切な欲求のひとつです。性欲とひと言でいっても、それには大きく二種類あります。

まずひとつは、「肉体的快楽欲求」です。「セックスをしたい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.