くらし情報『三浦しをん、EXILE一族にハマる「しかも私は熱しやすくて冷めにくいタイプ」』

2019年10月3日 08:00

三浦しをん、EXILE一族にハマる「しかも私は熱しやすくて冷めにくいタイプ」

■私のエッセイはだいたい自虐

古墳に興奮する父親を冷静に見つめ、驚きの場所から驚きのものが見つかり、1日のサイクルを見直したら衝撃の結果になったことや、実家の庭に突然、巨大な鳥が集まりだす事件、「坊や」と名付けた自転車との別れと再会…。

妄想好きな三浦さんを驚愕させた度を超えた妄想など「しをんワールド」は1度ハマると抜け出せない面白さです。

「エッセイというのは自虐か自慢なんですが、私はだいたい自虐。でも自虐も裏返せば自慢ですから……って、なんの自慢かよくわからないけど(笑)」

今回、単行本化にあたって加筆したところ、書きすぎて予定していたページギリギリになってしまうほどだったそうなので、連載時からのファンの方も楽しめる内容になっています。

「5年分の原稿と書き下ろしという結構なボリュームなので、最初のページから順に、集中して読まなくても大丈夫です!集中して読むと疲れたり、アホになってしまうんで(笑)。ちょっとした隙間の時間とか、息抜きしたいなというときにパラッと読んでいただければいいですね」

ライターは見た!著者の素顔
三浦さんのご家族(父、母、弟)のエピソードも頻繁に登場する本書。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.