くらし情報『ディーン・フジオカの勘違い、月9のイメージから「岩ちゃんとボーイズラブ!?」』

2019年10月14日 16:00

ディーン・フジオカの勘違い、月9のイメージから「岩ちゃんとボーイズラブ!?」

ディーン・フジオカの勘違い、月9のイメージから「岩ちゃんとボーイズラブ!?」
ディーン・フジオカ撮影/高梨俊浩
「8月に39歳になりました。いくつになっても、そのつど目の前にあるお仕事を全力で頑張ろうっていう基本方針は変わらないですね。とにかく継続することが大事なのかなって。今回のドラマも、これまでの俳優としての仕事の積み重ねがあったからこそいただけたお話だと思っています」

■「一瞬、ボーイズラブなのかなと」

ついにラスト30代へと突入したディーン・フジオカ。40代を前にした彼の次なる挑戦は、月9ドラマ『シャーロック』(フジテレビ系・毎週月曜夜9時〜)だ。

「月9って聞くと、恋愛モノのイメージが強くて。岩ちゃん(岩田剛典)とバディを組むと聞いて一瞬、ボーイズラブなのかなと思いました(笑)」

今回は『シャーロック・ホームズ』シリーズを、令和の東京を舞台に映像化。“シャーロック”にあたる名探偵を演じるディーン。劇中では、ヴァイオリン演奏も披露している。

「ヴァイオリンは初めての挑戦。でも弾く曲が決まったのが1週間くらい前で、ギリギリの中で練習に練習を重ねて。時間との戦いも仕事のひとつですよね」

“もちろん全力で頑張りました”と笑顔を見せる。

「たぶん1話ごとにうまくなっていくと思うので(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.