くらし情報『『いだてん』中村勘九郎&阿部サダヲがクランクアップ! 最終章の見どころは?』

2019年10月13日 16:00

『いだてん』中村勘九郎&阿部サダヲがクランクアップ! 最終章の見どころは?

『いだてん』中村勘九郎&阿部サダヲがクランクアップ!  最終章の見どころは?
大河ドラマ『いだてん』がクランクアップ主演の中村勘九郎(写真左)と阿部サダヲ(同右)(c)NHK
いよいよ1964年東京オリンピック編に突入する大河ドラマ『いだてん』。何かと視聴者をザワつかせたけれど、最終章には豪華キャストも新登場!“いだてんワールド”を堪能しちゃいましょう。

■身近な有名人も続々登場!

これまで駆け抜けてきた金栗四三役の中村勘九郎と田畑政治役の阿部サダヲが、ついにクランクアップ!

「今はまだ実感がわかないんですけれど、これだけ長い作品に携わると、もうファミリーになっていますので、このチームと別れるのはさみしいですね。役者人生の宝物になりました。本当に1年半、ありがとうございました!」(中村)

「田畑政治のことが好きなので、まだやっていたいという気持ちもあります。かかわった役者の数がものすごく、中でも治五郎(役所広司)さんとのシーンが思い出に残っています。今日、最後の撮影でも頭をよぎりました。みなさん本当にお疲れさまでした。楽しかったです」(阿部)

クライマックスを迎えてもまだまだ波瀾万丈な(?)物語も加速していく中、『いだてん』制作統括の訓覇圭プロデューサーに、今後の見どころや展開を教えてもらいました!

Q. 今後の見どころは?

A. 1940年の東京オリンピック返上、そして敗戦を経た田畑たちが1964年の東京オリンピックにどのような希望を託していったのかを描いていきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.