くらし情報『滝川クリステル、小泉進次郎との結婚で「テングになった」とディスる人の心理』

2019年10月12日 22:00

滝川クリステル、小泉進次郎との結婚で「テングになった」とディスる人の心理

「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。ライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。
滝川クリステル、小泉進次郎との結婚で「テングになった」とディスる人の心理
滝川クリステル第32回滝川クリステル
元内閣総理大臣・小泉純一郎のジュニアにして、環境大臣・小泉進次郎と結婚したフリーアナウンサー・滝川クリステル(以下、滝クリ)。「お・も・て・な・し」スピーチで2020年の東京オリンピックを招致した勝利の女神と、総理にもっとも近いオトコとも言われる進次郎。お似合いのゴールデンカップルに見えますが、批判が噴出しています。

環境大臣として外交デビューした進次郎。ニューヨークで開かれた「国連気候行動サミット」で、「気候変動への取り組みは楽しく、クールでセクシーに」と発言。ネットを中心に「セクシーという言葉は不適切ではないか」という声があがります。『スーパーJチャンネル』(テレビ朝日系)に出演したアメリカ人のお笑い芸人・厚切りジェイソンによると、「セクシーは魅力的という意味を指すので的はずれではない」そうですが、「セクシー発言」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.