くらし情報『結婚できない人の「思考回路と行動パターン」、負の着地点でもがく女たち』

2019年10月12日 20:00

結婚できない人の「思考回路と行動パターン」、負の着地点でもがく女たち

思いがあり、行動があり、結果が生み出されます。「結婚したい」という思いがあって、結婚相談所に入会するという行動を起こしたはずなのに、どうもいい結果を生み出さない(結婚できない)。それは、なぜなのでしょうか?

婚活ライターをしながら、仲人としても現場に関わる筆者が、目の当たりにした婚活事情を、さまざまなテーマ別に考えていく連載。今回は、「結婚できない人たちの思考回路と行動パターン」のお話です。

結婚できない人の「思考回路と行動パターン」、負の着地点でもがく女たち
婚活を成功させたいなら、ポジティブ思考に(写真はイメージです)■石橋を叩いても渡らないから
何も始まらない

入会したばかりの佳子さん(31歳、仮名)は、これまで男性と一度もお付き合いをしたことがありません。婚活も生まれて初めての経験でした。入会面談に来たときに、こんなことを言っていました。

「母から、『付き合う男性は、よく見極めなさい。恋愛で失敗すると大変なことになるわよ。お付き合いするなら、学歴、家柄のキチンとした人にしなさい』と言われて育ちました。母の言葉がいつも頭にあって、学生時代は恋愛をすることもありませんでした。社会に出てからは、恋愛の仕方もわからず、ここまできてしまいました」

恋愛を一度もしたことがなく、30歳を過ぎてしまった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.