くらし情報『同じ予算なのに「8万円の人」と「2万円の人」の差とは? 高見えする買い物術』

2019年10月26日 13:00

同じ予算なのに「8万円の人」と「2万円の人」の差とは? 高見えする買い物術

同じ予算なのに「8万円の人」と「2万円の人」の差とは? 高見えする買い物術
※写真はイメージです
洋服にバッグ、コスメにシューズ……シーズンごとに街にあふれる新作を前に目移りしては、衝動買いでムダ遣いしたり、何を選ぶか決めかねてヘトヘトになったり。買い物で、こんな経験をしたことはありませんか?

名門ブランド・GUCCIの元店長として、顧客獲得数ナンバーワンを持続させた経験のある横田真由子さんは、「モノ選びには“上質なものを少しだけ”=“ミニマムリッチ”の精神が大切」と言います。VIP客のモノ選びを目にするなかで女性としての優雅な生き方を学び、現在はライフスタイルコンサルタントとして活躍する横田さんに、後悔しない買い物をするための秘訣を伺いました。

◆◆◆

■選択肢を絞っていくこと

日々の暮らしは決断の連続です。

「今日、何を着ていくか?」「ランチに何を食べるか?」といった小さな選択から、人生を左右するような重大な選択まで、多くの決断に神経をすり減らす毎日です。

情報もモノもあふれている昨今、選択肢が膨大であればあるほど、私たちは疲弊していきます。「これしかない」と言われるほうが、ラクなのかもしれません。

昔、洋服を買おうと倉庫のように広いお店に入ったとき、色とりどりのフリースが天井までぎっしり並べられた棚の前で、途方に暮れたことがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.