くらし情報『『まだ結婚できない男』阿部寛、“コミュ力”不足すぎる私生活で妻がとった行動』

2019年10月15日 05:00

『まだ結婚できない男』阿部寛、“コミュ力”不足すぎる私生活で妻がとった行動

『まだ結婚できない男』阿部寛、“コミュ力”不足すぎる私生活で妻がとった行動
阿部寛
阿部寛(55)が主演を務めるドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)が10月8日からスタートした。

「同作は、’06年に放送された『結婚できない男』の続編です。仕事の評価が高く、端正なルックスを持ちながら、偏屈で独善的な性格のため、なかなか結婚できない主人公の日常をコミカルに描いています。共演者には、稲森いずみさんや吉田羊さん、塚本高史さんらがいますよ」(テレビ誌ライター)

ドラマの中では相変わらず独身を貫いているが、前作から13年がたち、阿部の私生活には大きな変化があった。

「’08年に15歳年下の一般女性と結婚しました。’11年6月に長女が、翌年11月には次女が誕生しましたよ」(スポーツ紙記者)

■実は極度の人見知り

“結婚できた男”は、家庭ではどんな姿を見せているのだろうか。

「奥さまが忙しいときは、料理や掃除など家のことを手伝ったり、お子さんの送り迎えもしているそうです。ドラマ同様、独身生活が長かったので、家のことはほとんどできるのかもしれませんね」(テレビ局関係者)

仕事でもプライベートでも完璧だけど、彼にも苦手なことがある。

「極度の人見知りなんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.