くらし情報『川平慈英、父に学ぶ“寛容”の精神が主演舞台にも影響「俺がちっちゃかったな」』

2019年10月20日 17:00

川平慈英、父に学ぶ“寛容”の精神が主演舞台にも影響「俺がちっちゃかったな」

そこに生きる喜びが生まれるんじゃないか。僕も初演から今日までいろいろな経験をしていますから、生の部分でもっと根幹が太い、ピュアな、羽ばたくエドワードになりたい。

よりはしゃいで“こいつ、生きていることを謳歌してるな”と感じてもらって、“人生、そんなに悪くないぞ、一緒に登っていこう!”と、大きなエナジーを伝えたいですね」

(取材・文/若林ゆり

ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』
自分の人生を大げさに語るエドワード・ブルーム(川平)の冒険と、妻サンドラ(霧矢大夢)との愛、彼を理解できない息子、ウィル(浦井健治)との絆を描くミュージカル。
ファンタジックな世界観の中に浮かび上がる家族のラブストーリーが感動を呼び、キャッチーな楽曲も心に残る。今回は12人のキャストによる新演出“12 chairs version”での上演。
11月1日~28日 日比谷シアタークリエにて。その後、愛知、兵庫公演あり。
問い合わせ:東宝ナビザーブ TEL:03-3201-7777。詳しい情報は公式HP(https://www.tohostage.com/bigfish/)で確認できる。
●PROFILE●かびら・じえい 1962年9月23日、沖縄県生まれ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.