くらし情報『木下優樹菜らママタレが「我が子をセレブ名門校に通わせる」ウラの思惑』

2019年10月21日 17:00

木下優樹菜らママタレが「我が子をセレブ名門校に通わせる」ウラの思惑

木下優樹菜らママタレが「我が子をセレブ名門校に通わせる」ウラの思惑
木下優樹菜
木下優樹菜の『タピオカ騒動』はまだ収まらない気配だ。

発端はタピオカ店のオーナーと、その従業員であった実姉とのトラブル。これに首を突っ込んだ木下が、インスタグラムを通じてオーナーに送ったメッセージが流出。相手を恫喝するような表現も含まれていたとして、ネットでは彼女を非難する書き込みが目立ってきている。

なかには《子どもを有名保育園に通わせ英才教育をほどこしたりして、セレブママを気取っているけど、中味はやっぱりヤンキーだった》というようなコメントも少なくなかった。

■キムタクも忙しいなかで送迎を

2人の娘を“セレブ保育園”に通わせている木下もそうだが、芸能人の多くは、子どもを名門私立校に入学させるケースが多い。大学までエスカレータ進学させることができれば、就職には困らないだろう。特に“芸能人の子息”というだけで、コネ入社の幅も広がるという強みもある。

今の芸能人にとっては子どもに英才教育を施すことは、特別なことではなくなっている。芸人・藤本敏史とおバカタレントとしてブレイクしたユッキーナが、子どもを“セレブ保育園”に通わせているというのも頷ける。

また、ママタレ界において、バラエティ番組のゲストや情報番組のコメンテーターのポジションを確保するには、“子どもを名門校に入学させる”というのは必要不可欠になりつつあるようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.