くらし情報『ベストジーニスト賞、14年間も途絶えている “非ジャニーズ” 受賞の不思議』

2019年10月18日 21:30

ベストジーニスト賞、14年間も途絶えている “非ジャニーズ” 受賞の不思議

ベストジーニスト賞、14年間も途絶えている “非ジャニーズ” 受賞の不思議
ベストジーニスト賞で殿堂入りした、木村拓哉草なぎ剛中島裕翔
やはりここでもジャニーズファンが強みを見せたか。

先ごろ発表された第36回ベストジーニスト賞。Hey! Say! JUMPの中島裕翔(26)が、一般人がハガキやネットで投票する一般選出部門で1位に輝き、3年連続受賞で殿堂入りを決めた。

「ベストジーニスト賞じゃなくて、“ベストジャニーズ賞”だよね、という声が記者陣からは漏れていましたよ」

とはスポーツ紙記者。それもそのはず、男性の上位10人のうち、8人がジャニーズ事務所所属のタレントが占めたからだ。

1位:中島裕翔(Hey! Say! JUMP)126,853票
2位:ジェジュン97,776票
3位:永瀬廉(King & Prince)24,646票
4位:高橋恭平(なにわ男子/関西ジャニ―ズJr.)23,120票
5位:西島隆弘AAA)21,324票
6位:正門良規(Aぇ! group/関西ジャニ―ズJr.)14,738票
7位:末澤誠也(Aぇ! group/関西ジャニ―ズJr.)13,041票
8位:増田貴久NEWS)11,945票
9位:森田美勇人(7ORDER project)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.