くらし情報『ASKA、なぜか剣道大会に出場!「全戦全敗」でチームメイトに謝罪』

2019年10月18日 17:30

ASKA、なぜか剣道大会に出場!「全戦全敗」でチームメイトに謝罪

ASKA、なぜか剣道大会に出場!「全戦全敗」でチームメイトに謝罪
’19年『情報系企業剣道大会』に出場したASKA
「アーッ!!」

体育館に気迫に満ちた声が上がる。その声はほかの選手に比べて、より響き渡っていたのは、さすがと言うべきか。デビュー40周年記念日であった8月25日に、CHAGEandASKAからの脱退を表明したASKA。その姿は『体育の日』だった10月の休日、都内の中学校にあった。

「その日、『情報系企業剣道大会』という大会があり、ASKAさんが参加したんです。渡辺正行さんに誘われ、『チーム渡辺』のメンバーとして出場しました。ほかにはTake2深沢邦之さんもメンバーでしたね」(大会参加者)

この日の剣道大会は5人の団体戦で、チーム名のとおり、“リーダー”こと渡辺が主将を務め、ASKAは3番手の中堅として戦った。対戦相手は、大会名にあるようにIBMなど大手情報系企業の面々。

「渡辺さんは、剣道の先生に“タレントも情報系だろう”と誘われたそうで、’18年の大会にも参加していました。参加者の道着には企業名と名前が入っていましたが、ASKAさんは『天布館』という道場名と本名の『宮崎』と入った道着で戦っていました」(同・参加者)

■“剣道が世間に注目されるなら”

ASKAは、幼少のころから父親の影響で剣道を始め、高校時代には全国大会に出場したほど。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.