くらし情報『小泉今日子も安堵? 豊原功補、『時効警察』出演で“夜も眠れぬ金欠生活”から脱出か』

2019年10月25日 19:00

小泉今日子も安堵? 豊原功補、『時効警察』出演で“夜も眠れぬ金欠生活”から脱出か

小泉今日子も安堵? 豊原功補、『時効警察』出演で“夜も眠れぬ金欠生活”から脱出か
豊原功補(写真左)、小泉今日子(同右)
≪お金のことに関しても『こんな大変なのか!』と身をもって知っている最中で、そのことを考えると、恐ろしくなって夜、眠れないですよ(苦笑)。巻き込んでいる人も多いし、自分ひとりが借金を背負って何とかなるもんじゃないわけで≫

2020年秋に公開予定の映画『ソワレ』をプロデュースする俳優・豊原功補は、先ごろ公開されたインタビューで不安な胸の内を語っていた。(『シネマカフェ』にて’19年9月25日配信)

■やっと「ひと息つける」

小泉今日子と豊原が不倫愛を世間に公表したのは’18年2月のことだ。その後、小泉は女優活動を休業し、舞台の演出やプロデュースなど裏方業を中心に活動している。

「豊原は妻子の元へは帰らず、小泉と共に生活していましたが、5月には同棲を解消したと報じられました。とはいえ徒歩数分の場所で、“同志”という二人の関係は変わらず、『ソワレ』のプロデュースにも共に力を入れています」(女性誌記者)

映画の製作費を捻出するためなのか、8月には小泉が自宅マンションを約3億円で売却したと『女性自身』(’19年8月6日発売)が報じた。同誌によると、豊原との食事代は小泉が持ち、豊原を車で送り迎えするときもあるという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.