くらし情報『朝ドラ『スカーレット』の出演者が語る、主演・戸田恵梨香の「座長感」』

2019年10月25日 04:00

朝ドラ『スカーレット』の出演者が語る、主演・戸田恵梨香の「座長感」

朝ドラ『スカーレット』の出演者が語る、主演・戸田恵梨香の「座長感」
ヒロイン・喜美子を演じる戸田恵梨香(c)NHK
絶好調の連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合(月)~(土)、朝8時~ほか)。ヒロイン・喜美子を演じる戸田恵梨香は中学時代からを熱演し、違和感のなさに視聴者もビックリ!?彼女の魅力を、共演者たちが明かします!

■喜美子の母・川原マツ役(富田靖子)

戸田さんとの共演は初めてですが……好き!です。一緒にやっていてときめきますし、楽しいです。危ないですね、この発言(笑)。でも、好き♪。関西ことばで演じるシーンも、喜美子とのシーンではあまり考えなくても言葉がスッと出てきます。

あまり何も考えなくてもお母さんでいられるし、肩ひじ張ることもなく、楽な気持ちで、リラックスしてお芝居ができます。

■川原家の隣人・大野陽子役(財前直見)

連続テレビ小説は、『こころ』『カーネーション』『ごちそうさん』に続いて4作目の出演になり、『ごちそうさん』ぶりにNHK大阪へ来ました。主演の戸田さんとは、初めての共演です。本当にしっかりされてるなあと思うし、座長感もあります。

そして、やっぱり楽しんでますよね。そこがすごくいいなと思います。その楽しんでる感じがすごくこちらに伝わってくるので、いい雰囲気になるんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.