くらし情報『<小学校受験のお作法・10月>面接直前は親子で料理をすべきたったひとつの理由』

2019年10月22日 21:40

<小学校受験のお作法・10月>面接直前は親子で料理をすべきたったひとつの理由

<小学校受験のお作法・10月>面接直前は親子で料理をすべきたったひとつの理由
お受験2.0
お受験コンシェルジュ&戦略プランナーのいとうゆりこさんが、東京都・神奈川県の小学校受験を中心に、学校説明会や幼児教室ではなかなか教えてくれないリアルな“お受験情報”を発信。小学校受験本番を迎える、幼稚園年長のお子様方に焦点を当て、保護者共々一年間どのように戦い抜いていけば良いのか各月ごとのポイントを教えてくれます!

無事に出願も終わり、面接がはじまっている学校も多い頃かと思います。そこで10月編では、試験における面接時の注意点を中心にお話していきたいと思います。

■■面接時の注意点は?

東京近郊の小学校で面接を行なっていない代表的な私立校は、慶應幼稚舎、慶應横浜初等部、桐朋学園、桐朋小学校の4校、国立では筑波大付属、学芸大付属、横浜国立大学付属あたり。ですので、ほとんどのお受験校で面接は行われます。

そしてこの面接は大きく2パターンに分けられます。

親のみの“両親面接”を実施する学校と、子どもと両親の“親子面接”を実施する学校です。つまり、ほぼすべての学校で入学前に親御さんの様子を対面で確認しているということです。学校側は、直接ご家庭そのものを見極めたいと思っているんですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.