くらし情報『松本人志『探偵!ナイトスクープ』新局長就任で揺れる「ファンの心理」』

2019年11月4日 21:00

松本人志『探偵!ナイトスクープ』新局長就任で揺れる「ファンの心理」

しかし松本にも、表現豊かな部分があると、前出の記者は続ける。

「浜田雅功さんと槇原敬之さんが歌った『チキンライス』という曲があるのですが、作詞は松本さんが担当しました。その詩の内容や『トカゲのおっさん』というコントもそうですが、泣きや哀愁の世界を秀逸に表現することも得意な方なんです。感動ネタにも西田さんとはまた違う反応を見せてくれるのではないでしょうか。いずれにせよ、松本さんに代わることで、新たな雰囲気、新たな番組名物が生まれることを期待したいですね」

既存の番組に、松本があとから加入すること自体、例のないことであり、さまざまな面で、未知数の多い新局長のデビューといえる状況だ。ある放送作家は、松本の起用についてこう語る。

「松本さんは、現在放送中の『ワイドナショー』などで、今までとは違う面を見せながら笑いを取るようになってきています。どこか優しく、丸くなってきている感じもありますが、純粋に面白いものを作りたいという思いで引き受けたんだと思います」

■番組ファンの心理
しかし期待とは裏腹に、松本の局長就任によって、『松本色』の強い番組になるのではという懸念を持つ視聴者も少なからず存在する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.