くらし情報『アイスにピラニア、パイナップルまで!人気の “映えラーメン” を実食調査』

2019年11月10日 10:00

アイスにピラニア、パイナップルまで!人気の “映えラーメン” を実食調査

アイスにピラニア、パイナップルまで!人気の “映えラーメン” を実食調査
珍ラーメン甲子園
「2011年、東日本大震災の影響で東京でも計画停電が行われ、調理が満足にできない中、たくさん生まれたのが加熱を必要としない冷やしラーメンでした。具材にグレープフルーツをのせたり、さまざまな創作ラーメンが生まれるきっかけになったと思います」(本谷亜紀さん)

1996年ころ、『行列のできるラーメン特集』などテレビ番組でラーメンが注目されはじめた。鶏がらスープの王道ラーメンから魚介スープへ人気は移り、2002年には量の多さで有名な「二郎」の暖簾分け店舗の出店。

2005年には鶏白湯など個性的なラーメンが台頭してきた。そして今、見た目のインパクトや想像を超えたトッピングのラーメンが一部の層に好まれているという。

■見た目はいいが味は??

そんな変わり種ラーメンの台頭について教えてくれるのは、女性ラーメン評論家の本谷さん。ラーメンといえば男性がひとり黙々と食すイメージがあるのだが……。

「おしゃれラーメンが出てきてから女性が入店することの敷居が下がりました。東京・麹町にある『空の色』の“ベジタブルポタージュラーメン”はスープがにんじんのピューレを使用していて野菜もたっぷりでパスタに近いです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.