くらし情報『1日1行つけるだけで不安解消!貯める力がつく「家計簿」の書き方

2019年11月9日 08:00

1日1行つけるだけで不安解消!貯める力がつく「家計簿」の書き方

1日1行つけるだけで不安解消!貯める力がつく「家計簿」の書き方<br />
「つけるだけで貯まる家計簿」への変身術
10月に施行された増税。少子高齢化、財政破綻による年金制度への不安。そして、老後に必要な資金は2000万円との試算。

お金に関する不安がつきない昨今において、各家庭で、いま改めて見直したいシステムが家計簿だ。今回は、つける手間を極限まで省き、なおかつ「家計の現状把握」しかできない家計簿から、「つけるだけで貯まる家計簿」に変身させる家計簿術をご紹介したい。

「つけるだけで貯まる家計簿」を提唱しているのは、『1日1行!あきのズボラ家計簿』(KKベストセラーズ)をはじめ、多くの著書を上梓(じょうし)し、家計簿に関するエキスパートでもあるあきさんだ。

「私の家計簿は将来に不安を抱いている人はもちろん、今まで家計簿をつけてきた人に、より刺さると思います。現に私も、貯められない家計簿を14年つけていました。ただ、子どもの出産などによる自身の働き方の変化、また将来の学費などを考えると本当に貯金しなければ!という必然性に迫られ、その14年のデータをもとにして、どうすればお金が貯まるのか、いろいろと研究をしてみたのです」

そうして生まれた、1日1行だけ書き込めばいい、あき流の簡単かつ貯まる家計簿が、今評判を呼んでいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.