くらし情報『『グッとラック!』立川志らく、主婦層に受け入れられない「オジサン」の悪いヤバさ』

2019年11月10日 22:00

『グッとラック!』立川志らく、主婦層に受け入れられない「オジサン」の悪いヤバさ

しかし、それを差し引いても、志らくが『グッとラック!』のメインターゲットであろう主婦層に受け入れられるとは私は思いません。

2019年7月に『週刊文春デジタル』が「好きなアナウンサー」「嫌いなアナウンサー」のアンケート結果を発表しました。「嫌いなアナウンサー」の男性部門TOP3は

1位:宮根誠司
2位:古舘伊知郎
3位:羽鳥慎一

という結果が出ています。ただ、羽鳥アナの場合、好きなアナウンサー部門でも2位に輝いています。「好き」も「嫌い」も獲得できるのが真の人気者と考えた場合、羽鳥アナウンサーは評価されていると見ることもできるでしょう。となると宮根&古舘のような中高年男性、つまりオジサンが上位にきていることに気づきます。

オジサンというと、中年男性の呼称で使われることが多いものですが、性質を表すときに使われることもあります。オジサンになるのは生理現象ですからOK、けれど、性質としてのオジサンはヤバい意味を伴うことが多いと言えるでしょう。■“ヤバいオジサン”3つの性質

私が思う、性質としてのオジサンとは、

(1)上から物を言う
(2)女性や子どもなど、社会的立場の弱い人を下に見ている
(3)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.