くらし情報『『グッとラック!』立川志らく、主婦層に受け入れられない「オジサン」の悪いヤバさ』

2019年11月10日 22:00

『グッとラック!』立川志らく、主婦層に受け入れられない「オジサン」の悪いヤバさ

がポイントになるでしょう。それなのに「すごいブランドだからありがたがれ」と「上から」言われても、若い世代や特に落語に興味がない女性層にはピンとこず、それどころか「なんで、この人はこんなに偉そうなんだろう」と思われてしまうのではないでしょうか。

志らくは一般人からの偉そうだという批判に対し、

《この世界に34年いて年齢も55歳、弟子は東京の落語界で最多の18人で、映画監督協会に所属し、演劇20本作った演出家でキネマ旬報の賞を4回受賞した評論家だから実際に偉いのです^_^でもテレビのバラエティではりゅうちぇるが同期。なるほど。》(原文ママ。年齢は当時のもの)
と、さりげなくオチをつけたツイートをしています。

芸能人のようにオファーがないと成立しない仕事は実績を重視しますから、志らくがその実績を誇るのは当然のことですし、視聴者だって何の実績もない人がテレビに出たら「何、この人」と見向きもしないでしょう。そもそも、すごくないとテレビには出られませんが、テレビだけが情報元でも娯楽でもない今の時代に、「どうだ、すごいだろう」と言葉や態度ににじませるのはヤバいオジサンなのです。少なくとも主婦層には、受け入れられないのではないでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.